ラジエーションハウスII:第9話 石井正則ゲスト出演 不幸続きの“田中”八嶋智人と意気投合 “唯織”窪田正孝は石井の耳の異変に気づく

連続ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」第9話の場面写真(C)フジテレビ
1 / 6
連続ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」第9話の場面写真(C)フジテレビ

 俳優の窪田正孝さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」(月曜午後9時)第9話が11月29日に放送される。俳優の石井正則さんがゲスト出演する。

 田中福男(八嶋智人さん)は、最新の撮影技術を考案したと、脳外科医の渋谷慎一(野間口徹さん)に売り込む。しかし、基礎が身についていないと指摘されて落胆する。追い打ちをかけるように、別れた妻・幸子(猫背椿さん)から、再婚することになったとのメールが届く。

 放射線科「ラジエーションハウス」に、医療メーカーの営業マン・山田福造(石井さん)が造影剤を売りに来る。追い返されて帰ろうとする山田に、五十嵐唯織(窪田さん)が声を掛け、彼の左耳が聞こえにくくなっているのでは、と疑う。

 田中は偶然、山田と知り合う。2人は名前に同じ「福」の字があるのに不幸続き。境遇が似ていることから意気投合。山田は寿司職人の父から後を継いでほしいと言われていると明かし、冗談で一緒にやらないかと田中を誘う。元妻に再婚されて落ち込む田中はその話に食いつき……。

 2019年4月期に同枠で放送されたドラマの続編。「甘春総合病院」の放射線科「ラジエーションハウス」を舞台に、CTやMRIで病気を見つける診療放射線技師らの活躍を描く。原作は作・横幕智裕さん、画・モリタイシさんのマンガ「ラジエーションハウス」(集英社)。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る