交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション:「EUREKA」でアイリスに首輪が! 新設定画公開 出渕裕、玉盛順一朗のトークイベントも

「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」に登場するアイリス・マッケンジー(C)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE
1 / 7
「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」に登場するアイリス・マッケンジー(C)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE

 人気アニメ「交響詩篇エウレカセブン」の劇場版アニメの完結編となる第3作「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」(京田知己監督)の新設定画が公開された。アイリス・マッケンジーが“EUREKA”として目覚め、首輪が出現した姿が描かれている。アイリスは、スカブコーラルを生み出し、操ることができる“EUREKA”の能力を発揮し始めてしまったことで、グリーンアースに誘拐されそうになるが、エウレカに救出される。デューイ・ノヴァクから度重なる襲撃を受ける中で“EUREKA”として目覚め、首輪が出現する。

 京田監督とニルヴァーシュZ(通常形態)のデザインを手がけた出渕裕さん、ブエナ・ビスタ、新月光号のデザインを手掛けた玉盛順一朗さんがが登壇するトークイベントが12月14日に新宿バルト9(東京都新宿区)で開催されることも発表された。未解禁のデザイン資料が公開される。

 「エウレカセブン」は、英雄だった父・アドロックを失ったレントンが、LFO(巨大人型ロボット)を操る神秘的な少女エウレカとの出会いをきっかけに、“世界”を知るために旅をする……というストーリー。テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」が2005~06年に放送された。

 「ハイエボリューション」シリーズの第1作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」が2017年9月、第2作「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が2018年11月に公開された。第3作「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が11月26日に公開された。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る