失格紋の最強賢者:テレビアニメが1月8日スタート ゲーム化も “なろう系”ラノベ原作

「失格紋の最強賢者」のキービジュアル(C)進行諸島・SB クリエイティブ/「失格紋の最強賢者」製作委員会
1 / 9
「失格紋の最強賢者」のキービジュアル(C)進行諸島・SB クリエイティブ/「失格紋の最強賢者」製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベルが原作のテレビアニメ「失格紋の最強賢者」が、2022年1月8日からTOKYO MX、BS11、サンテレビほかで放送されることが分かった。元賢者のマティアス、少女・ルリィらキャラクターが描かれたキービジュアルも公開された。

 同作のスマートフォン向けゲーム「失格紋の最強賢者 ~導刻の冒険譚~The Ultimate Reincarnation」が2022年に配信されることも発表された。12月10日に事前登録受け付けを開始した。

 「失格紋の最強賢者」は、世界最強の魔法使いと呼ばれながら、生まれ持った紋章の性能に限界を感じていた賢者のガイアスが、未来の世界に転生し、世界の常識を次々と打ち壊していく……というストーリー。GA文庫(SBクリエイティブ)からライトノベルが刊行されており、シリーズ累計発行部数は500万部以上。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事