真犯人フラグ:尾野ちゃん、シンイー、榎本夫妻も! 懐かしの“あな番”メンバーに「激アツ」「コラボ来たー!!!」

ドラマ「真犯人フラグ」特別編の一場面=日本テレビ提供
1 / 3
ドラマ「真犯人フラグ」特別編の一場面=日本テレビ提供

 俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の特別編が12月26日に放送された。2019年放送の連続ドラマ「あなたの番です」(同局系)のキャラクターの尾野幹葉(奈緒さん)、シンイー(金澤美穂さん)、榎本早苗(木村多江さん)・正志(阪田マサノブさん)夫妻らが登場し、SNSでは「激アツすぎる」「コラボ来たー!!!」「あな番メンバーが久しぶりに見れて面白かったー」と盛り上がった。

 本作は、「あなたの番です」の原案を手掛けた秋元康さんら同作スタッフが制作するオリジナルミステリー。妻子失踪がきっかけで、日本中から疑惑の目を向けられながらも、真実を暴いていく主人公・相良凌介(西島さん)の闘いが描かれる。

 発見された凌介の息子・篤斗(小林優仁さん)が事情聴取される2日前。マンション「キウンクエ蔵前」の住人たちが、「至上の時」で忘年会を開催。幹葉、シンイー、榎本夫妻、久住譲(袴田吉彦さん)、藤井淳史(片桐仁さん)、赤池美里(峯村リエさん)が参加し、失踪事件について議論を繰り広げた。

 議論では、凌介の「二重人格説」や「双子説」が取り上げられる一幕もあったが、否定されるシーンも描かれ、SNSでは「今回、二重人格説と双子説が否定されたのが1番大きいのでは」「とりあえず二重人格説と双子説は消えそう」「今の会話で二重人格と双子説はつぶれた……のか??」といったコメントが並んだ。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る