コンフィデンスマンJP:映画第1弾「ロマンス編」今夜放送 竹内結子さん、三浦春馬さんも出演

映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のシーン(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会
1 / 8
映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のシーン(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 女優の長澤まさみさん主演、東出昌大さん、小日向文世さん共演の人気シリーズ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第1弾「ロマンス編」(田中亮監督)が、1月8日午後9時からフジテレビ系で放送される。新作映画「英雄編」の公開を記念した2週連続企画で、15日は第2弾「プリンセス編」を放送予定。

 「コンフィデンスマンJP」は、信用詐欺師のダー子(長澤さん)、ボクちゃん(東出さん)、リチャード(小日向さん)が、さまざまな業界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る痛快エンターテインメントコメディー。2018年4月期にフジテレビ系“月9”枠で連続ドラマが放送され、スペシャルドラマ、スピンオフ作品などが放送。映画は、これまでに「ロマンス編」(2019年)と「プリンセス編」(2020年)が公開されており、1月14日に第3弾「英雄編」が公開される。

 「ロマンス編」は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから“氷姫”という異名を持つラン・リウ(竹内結子さん)が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、香港へと渡ったダー子ら3人に、天才詐欺師ジェシー(三浦春馬さん)、以前ダー子たちにだまされ恨みを持つ日本のヤクザ・赤星(江口洋介さん)も加わって三つどもえのコンゲームが繰り広げられる。 

写真を見る全 8 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る