伊藤沙莉:菅田将暉と月9で11年ぶり“再会” 「ビックリするくらい同じ作品にならなかった」

連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」の完成披露イベントに出席した菅田将暉さん(左)と伊藤沙莉さん
1 / 1
連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」の完成披露イベントに出席した菅田将暉さん(左)と伊藤沙莉さん

 女優の伊藤沙莉さんが1月9日、東京都内で行われたフジテレビ系“月9”ドラマ「ミステリと言う勿(なか)れ」(月曜午後9時)の完成披露イベントに出席した。主演の菅田将暉さんとは、2011年に同枠で放送された「大切なことはすべて君が教えてくれた」で共演。「また同じ月9で再共演というのはすごく感慨深かったです」と語った。

 さらに、伊藤さんは「最初に共演して以来、ビックリするくらい同じ作品にならなかった。せっかくまた共演できるなら、濃く絡めたり、同じシーンがたくさんある役がいいなと思っていたので、シンプルにすごくうれしかったですね」とコメント。

 菅田さんも「僕も同じ気持ちで、また会うだろうなと勝手に思っていたし、会いたいなとも思っていた。最近の伊藤さんの出演作を見てパワーアップしているなと感じていたので、共演できて楽しかったです」と共感していた。

 イベントには尾上松也さん、筒井道隆さん、遠藤憲一さんも出席。バンド「King Gnu」がサプライズで登場し、主題歌を担当することも発表された。

 「ミステリと言う勿れ」は、田村由美さんのマンガが原作。社会で当たり前とされていることに疑問を持ち、膨大な知識を基に持論を展開していく主人公・久能整(菅田さん)の姿を描く。1月10日スタートで、初回は90分スペシャルで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る