横浜流星:高校生時代はヤンチャだった? 恩師の“クラスノート”で明らかに 「A-Studio+」で

1月14日放送の「A-Studio+」に出演する横浜流星さん(C)TBS
1 / 5
1月14日放送の「A-Studio+」に出演する横浜流星さん(C)TBS

 俳優の横浜流星さんが、1月14日放送のトーク番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)にゲストとして出演。高校時代の恩師が生徒たちのさまざまな出来事を記録した“クラスノート”が公開され、“ヤンチャ”だったという当時の横浜さんの様子が明らかになる。

 また、横浜さんは高校の同級生と今でも頻繁に会っているといい、仕事に追われている自分をリセットさせてくれる大事な仲間だと告白。昨年、ドラマ「着飾る恋には理由があって」(同局系)で共演した、人気グループ「関ジャニ∞」の丸山さんとの交流も語る。

 そのほか、ピンク髪の不良生徒“ゆりゆり”こと由利匡平役を演じた、2019年のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(同局系)でのブレーク後の葛藤、16日スタートのドラマ「DCU」(同局系、日曜午後9時)の裏話なども明かす。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る