マツコの知らない世界:1000種以上の手羽から揚げを食べた名古屋男児登場 “3大激戦区”紹介 名古屋コーチンの高級から揚げも

1月25日の放送の「マツコの知らない世界」の一場面(C)TBS
1 / 4
1月25日の放送の「マツコの知らない世界」の一場面(C)TBS

 日常に潜む興味深い世界を、その道のマニアがマツコ・デラックスさんに紹介するバラエティー番組「マツコの知らない世界」(TBS系、火曜午後9時)。1月25日の放送回は、「あったかグルメ&グッズスペシャル」と題し、「中華そばの世界」「手袋の世界」「手羽からあげの世界」「焚(た)き火の世界」の4本立てとなる。

 「手羽からあげの世界」では、1000種類以上の手羽から揚げを食べたという名古屋男児・八木宏一郎さんがナビゲート。“手羽から3大激戦区”という愛知県、福岡県、大分県の手羽から揚げを紹介する。名古屋コーチンの高級手羽から揚げも登場するという。

 25日午後9~10時に放送。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事