金曜ロードショー:「22年目の告白」放送 藤原竜也がカリスマ殺人犯、伊藤英明が担当刑事に

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のビジュアル(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会
1 / 6
映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のビジュアル(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

 1月28日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系、金曜午後9時)は、俳優の藤原竜也さん、伊藤英明さんダブル主演で2017年にヒットしたサスペンス映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(入江悠監督)を放送する。藤原さんがカリスマ的人気の殺人犯、伊藤さんが担当刑事を演じる。

 1995年に発生し、時効になった5連続絞殺事件の犯人を名乗る曾根崎雅人(藤原さん)が事件の「告白本」を出版し、記者会見を開いた。当時、捜査を担当していた牧村(伊藤さん)は、曾根崎を逮捕寸前まで追い詰めるが失敗。逆に犯人に狙われ、身代わりに先輩刑事の滝(平田満さん)を目の前で殺されていた。

 告白本は飛ぶように売れ、遺族の医師・山縣(岩松了さん)への謝罪を中継するなどして、曾根崎はカリスマ的な人気を集めるようになる。しかし、美晴(夏帆さん)ら遺族は曾根崎への私刑を計画。牧村は刑事として彼を守らなければいけなくなる。

 そんな中、報道番組キャスターの仙堂(仲村トオルさん)は曾根崎を生放送のゲストに迎え、思いがけない「ネタ」を曾根崎に突きつけて……。

 2月4日の金曜ロードショーは、1984年制作のSFコメディー「ゴーストバスターズ」(アイバン・ライトマン監督)を放送する。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る