ポケットモンスター:下野紘、小倉唯がネズ&マリィ兄妹に テレビアニメ初登場

テレビアニメ「ポケットモンスター」のマリィ役の小倉唯さん(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon
1 / 4
テレビアニメ「ポケットモンスター」のマリィ役の小倉唯さん(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon

 テレビアニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京系)の2月25日に放送される「スパイクタウンのマリィ!」にガラル地方・スパイクタウンのジムリーダーであるネズと、妹のマリィが登場することが分かった。ネズとマリィは、ゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」のキャラクターで、テレビアニメに登場するのは初めて。下野紘さんがネズ、小倉唯さんがマリィをそれぞれ演じることも発表された。「スパイクタウンのマリィ!」では、ポケモンワールドチャンピオンシップスで、サトシとマリィが対戦する。

 下野さんは「『ポケットモンスター』には今までも過去のテレビシリーズに出演させていただいたことがあったのですが、かなり久しぶりだったので少し緊張しつつ……(笑い)気合を入れて頑張りたいなという思いで収録に臨みました」とコメント。

 演じるネズについて「ネズはポケモンバトルに対して彼なりのこだわりを持っているのですが、自分のこだわりがちゃんとある方が僕は共感できますし、見た目に反して妹のマリィのことを大切に思っているところも、演じていて彼のことがもっと好きになりました。そういったネズのギャップのあるキャラクターを、大変楽しく演じさせていただきましたので、妹のマリィ共々、スパイク兄妹の活躍を楽しみにしていてくださいね!」と話している。

 小倉さんは「物心ついたときから『ポケットモンスター』のゲームやアニメが身近にあったので、マリィ役として出演が決まった時はとにかくうれしかったです。マリィは可愛いだけではなく、すごく芯のあるカッコイイ女の子だと感じました。特にバトル中は、自分の意志を明確に持って情熱的に戦っていて。その熱さを表現するため、全力でサトシにぶつかっていきました」と振り返った。

 「今回は、ネズ役の下野さんとも一緒に収録することができました。アフレコ中は、本当のお兄ちゃんのようにすごく私のことを気にかけてくださって。そういったやり取りなんかも、お芝居に反映できたんじゃないかなと思うので、今からぜひ放送を楽しみにしていただけたらうれしいです!」とメッセージを送った。

 「ポケットモンスター」はテレビ東京系で毎週金曜午後6時55分放送。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事