シジュウカラ:第4話 “忍”山口紗弥加、“千秋”板垣李光人と距離を取る

女優の山口紗弥加さんが主演を務める連続ドラマ「シジュウカラ」の第4話のワンシーン(C)「シジュウカラ」製作委員会
1 / 4
女優の山口紗弥加さんが主演を務める連続ドラマ「シジュウカラ」の第4話のワンシーン(C)「シジュウカラ」製作委員会

 女優の山口紗弥加さん主演の連続ドラマ「シジュウカラ」(テレビ東京ほか、金曜深夜)第4話が1月28日深夜0時12分に放送される。

 千秋(板垣李光人さん)は、綿貫家を崩壊させるのが目的だったと告げる。忍(山口さん)と千秋の深刻そうな状況を目撃するも、何とも思っていない忍の夫・洋平(宮崎吐夢さん)。忍は、不倫に気付いていたと告げて洋平と寝室を離し、千秋とも距離を取る。

 そんな中、忍は、千秋の抱える闇の正体を知る。壮絶な悲しみを抱える千秋と、現在進行形で傷付いている忍の心が接近し始める。

 原作はマンガ誌「JOUR」(双葉社)で連載中の坂井恵理さんの同名マンガ。山口さん演じる売れない既婚のマンガ家・綿貫忍が、板垣さん演じるアシスタント・橘千秋と出会い、“不倫純愛”を育んでいく物語。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画