初音ミク:民放情報番組テーマ曲を初担当 4月から「ズームイン!!サタデー」で

「ズームイン!!サタデー」のテーマソング「キメラ」を書き下ろしたDECO*27さん
1 / 2
「ズームイン!!サタデー」のテーマソング「キメラ」を書き下ろしたDECO*27さん

 人気キャラクターの初音ミクが、日本テレビ系の情報番組「ズームイン!!サタデー(ズムサタ)」(土曜午前5時半)のテーマソング「キメラ」を担当することが3月30日、分かった。初音ミクが民放の情報番組のテーマソングを歌うのは初めてで、サウンドプロデューサーのDECO*27(デコニーナ)さんが書き下ろした。4月2日の放送からオープニングや挿入(そうにゅう)曲で使用される。

 DECO*27さんは「ズムサタの制作チームより『挑戦をテーマにしてほしい』とリクエストをいただきましたので、自分が普段楽曲で挑戦するときに頭の中で考えていることを歌詞に落とし込みました。ミクボーカルでの激しいロックは久々なので楽しんでもらえたら、うれしいです!」と明かしている。

 番組の服部完英プロデューサーは「これまでもボカロなどの新しいカルチャーを積極的に紹介してきたズムサタですが、番組開始から27年目にDECO*27さんの楽曲を提供していただけるのは、『27』つながりで不思議な縁を感じています。これまでのズムサタからさらに進化していこうという、アグレッシブな姿勢をここから感じ取っていただければ幸いです」と呼びかけている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事