珠城りょう:元宝塚トップスターが「マイファミリー」でドラマ初出演 “東堂”濱田岳の妻役

ドラマ「マイファミリー」に出演する珠城りょうさん(左)と濱田岳さん
1 / 1
ドラマ「マイファミリー」に出演する珠城りょうさん(左)と濱田岳さん

 元宝塚歌劇団トップスターの珠城りょうさんが、二宮和也さんが主演を務めるTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠の連続ドラマ「マイファミリー」で、初のテレビドラマ出演を果たすことが明らかになった。二宮さん演じる鳴沢温人の親友で、濱田岳さん演じる東堂樹生の妻・東堂亜希(とうどう・あき)を演じる。

 珠城さんは2008年に宝塚歌劇団に入団。2016年に月組トップスターに就任し、男役としては天海祐希さんに次ぐ異例のスピード出世を果たした。2021年8月に退団し、4月末からは初のコンサート「CUORE」を大阪と東京で開催予定。

 「マイファミリー」は、誘拐された娘を救うために奮闘する一家の絆を描く。温人の妻・未知留を多部未華子さんが演じる。連続ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」「グランメゾン東京」(共にTBS系)などで知られる脚本家・黒岩勉さんのオリジナル作品。

 4月24日放送の第3話で“鳴沢友果ちゃん誘拐事件”が完結。次回5月1日放送の第4話から第2章がスタートする。

テレビ 最新記事