中森明菜:“日本を代表する歌姫”シングル 24曲歌唱 1989年“伝説のコンサート”リマスター版放送

4月30日放送の「伝説のコンサート『中森明菜 スペシャル・ライブ1989 リマスター版』」=NHK提供
1 / 1
4月30日放送の「伝説のコンサート『中森明菜 スペシャル・ライブ1989 リマスター版』」=NHK提供

 歌手の中森明菜さんが、1989年4月に行ったライブの模様を、4K画質相当のリマスター版としてよみがえらせた番組「伝説のコンサート『中森明菜 スペシャル・ライブ1989 リマスター版』」が、NHK・BSプレミアムで4月30日午後9時から放送される。

 中森さんは、人気オーディション番組の合格をきっかけに、1982年5月にシングル「スローモーション」でデビュー。その後、「少女A」「セカンド・ラブ」「禁区」などを次々とリリースし、ヒットチャートをにぎわせると、1985年には「ミ・アモーレ」、1986年には「DESIRE -情熱-」で、2年連続で日本レコード大賞を受賞した。

 番組では、圧倒的な歌唱力と表現力で多くの人々を魅了し、またたく間に日本を代表する歌手となった中森さんが、デビュー8周年を記念して、シングル24曲を歌唱した“伝説のコンサート”の模様が、最新技術でリマスターされたスペシャル映像で楽しめる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る