アメトーーク!:「大喜利苦手芸人」 失敗談、身についたごまかし方を告白 吉村崇、ナダルら登場

5月5日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 3
5月5日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供

 多彩な趣味や嗜好(しこう)の人気芸人らがさまざまな「くくり」で出演し、赤裸々トークを繰り広げる人気バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系、木曜深夜)。5月5日は、大喜利が苦手なお笑い芸人が集結する「大喜利苦手芸人」が午後11時20分から放送される。

 メンバーは、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さん、「ダイアン」の津田篤宏さん、「NON STYLE」の井上裕介さん、「アルコ&ピース」の平子祐希さん、「コロコロチキチキペッパーズ」のナダルさん、「オズワルド」の伊藤俊介さん、お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二さんが登場する。MC側ゲストはバカリズムさんと「笑い飯」の西田幸治さん。人気芸人にもかかわらず、大喜利に苦手意識を抱く出演者らが苦悩を告白する。

 「大喜利苦手あるある!!」では、苦手だからこその失敗談、スベることへの恐怖、苦手過ぎて身についたという逃げ方やごまかし方が語られる。「憧れの大喜利芸人!!」では、大喜利で憧れる人物と、その名答が紹介される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事