センゴク:「信長の野望・新生」コラボ 武将のグラフィックがマンガのキャラクターに

「センゴク権兵衛」のコミックス最終27巻
1 / 2
「センゴク権兵衛」のコミックス最終27巻

 「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載された宮下英樹さんのマンガ「センゴク」シリーズの第4部「センゴク権兵衛」の最終27巻が5月6日に発売されることを記念して、7月21日に発売される人気ゲーム「信長の野望」シリーズの「信長の野望・新生」(コーエーテクモゲームス)とコラボすることが分かった。ゲーム内の武将の顔のグラフィックを「センゴク権兵衛」のキャラクターに変更できる無料追加コンテンツが配信される。対象キャラクターは、仙石権兵衛秀久、豊臣秀吉、お市など全10人。詳細は今後、発表される。

 「センゴク」は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた武将・仙石秀久を“史上最も失敗し挽回した男”として描いたマンガ。第1部「センゴク」が2004年に連載をスタートし、第2部「センゴク 天正記」、第3部「センゴク 一統記」と続いてきた。

 今年2月に第4部「センゴク権兵衛」が最終回を迎え、約18年の連載に幕を下ろした。

写真を見る全 2 枚

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る