モーレツ宇宙海賊:劇場版アニメ「ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」BS11で放送 

「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」のビジュアル
1 / 6
「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」のビジュアル

 笹本祐一さんの小説が原作のアニメ「モーレツ宇宙海賊」の劇場版「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」が、BS11で6月28日深夜0時半に放送されることが分かった。BS11で放送中のテレビアニメ版が6月27日に最終回を迎え、翌日に続編となる劇場版が放送されることになった。

「モーレツ宇宙海賊」は、笹本さんの小説「ミニスカ宇宙海賊」(朝日ノベルズ)が原作。どこかの宇宙・海明星(うみのあけほし)に住むごく普通の女子高生・加藤茉莉香が、とあるきっかけで宇宙海賊の船長となり、宇宙の大海原で大暴れする……というストーリー。テレビアニメが2012年1~6月に放送された。

 6月29日にはテレビアニメ放送10周年を記念したスペシャルブルーレイディスクボックスが発売される。

(C)2011 笹本祐一/朝日新聞出版・モーレツ宇宙海賊製作委員会(C)2013 笹本祐一/朝日新聞出版・劇場版モーレツ宇宙海賊製作委員会

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事