犬王:異形の犬王が駆け回る! 本編映像公開 第1弾入場者特典に「犬王お伽草子」

「犬王」の一場面(C)2021“INU-OH” Film Partners
1 / 2
「犬王」の一場面(C)2021“INU-OH” Film Partners

 アニメ「夜明け告げるルーのうた」「映像研には手を出すな!」などの湯浅政明監督が手がける劇場版アニメ「犬王」の本編映像がYouTubeで公開された。異形として生まれた犬王が、驚異の身体能力で街中を駆け回る姿を描いている。

 第1弾入場者特典として冊子「犬王お伽草子」が配布されることも発表された。原作者の古川日出男さんが書き下ろした文章に、キャラクター原案の松本大洋さんの原案イラストが添えられる。

 「犬王」は、古川さんが「平家物語」を現代語訳した「平家物語 犬王の巻」(河出書房新社)が原作。南北朝~室町期に活躍し、世阿弥と人気を二分した能楽師・犬王、盲目の琵琶法師・友魚の友情が描かれる。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」などの野木亜紀子さんが脚本を担当し、大友良英さんが音楽を手がける。ロックバンド「女王蜂」のボーカル・アヴちゃんが犬王、俳優の森山未來さんが友魚をそれぞれ演じる。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事