東京卍リベンジャーズ:公式キャラブック第3弾「天竺編」 和久井健の描き下ろし間取りイラスト 未公開情報も

6月17日発売の「東京卍リベンジャーズ キャラクターブック3 天竺編」
1 / 3
6月17日発売の「東京卍リベンジャーズ キャラクターブック3 天竺編」

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の和久井健さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」の公式キャラクターブック第3弾「東京卍リベンジャーズ キャラクターブック3 天竺編」が(同)が6月17日に発売される。「天竺編」のキャラクターを中心に構成され、和久井さんの描き下ろし「間取りイラスト」や「なんでもBEST3イラスト」、未公開情報などが掲載される。

 同作の原画展「TOKYO 卍 REVENGERS EXHIBITION」東京会場の撮り下ろし企画、「天竺編」の名エピソードである第168話のフルカラー版も収録される。価格は935円。

 「東京卍リベンジャーズ」は「新宿スワン」などで知られる和久井さんが「週刊少年マガジン」で2017年に連載を開始。人生どん底のダメフリーターのタケミチが、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるためにリベンジする姿を描く。タケミチは、中学時代の恋人・ヒナタが、最凶最悪の悪党連合・東京卍會に殺されたことを知り、人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープする。

 テレビアニメが2021年4~9月に放送されたほか、実写映画化されたことも話題になった。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事