サマータイムレンダ:テレビアニメ第2クール 新EDにりりあ。 「潮の切ない気持ち」を歌詞に

「サマータイムレンダ」の第2クールのエンディングテーマ「失恋ソング沢山聴いて 泣いてばかりの私はもう。」を担当するりりあ。さん
1 / 8
「サマータイムレンダ」の第2クールのエンディングテーマ「失恋ソング沢山聴いて 泣いてばかりの私はもう。」を担当するりりあ。さん

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載された田中靖規さんのマンガが原作のテレビアニメ「サマータイムレンダ」で、シンガー・ソングライターのりりあ。さんが新たなエンディングテーマ(ED)「失恋ソング沢山聴いて 泣いてばかりの私はもう。」を担当することが分かった。新EDは、7月から放送される第2クールで流れる。第8話「メメント」のカットも公開された。

 新EDはりりあ。さんが作詞、作曲し、「私なりの『サマータイムレンダ』エンディングをイメージしてメロディーを作り、歌詞は潮の切ない気持ちを想像しながら書き下ろしました。作品と共に皆さまに愛してもらえるとうれしいです!」とコメントを寄せている。

 「サマータイムレンダ」は、離島を舞台にしたSFサスペンス。幼なじみ・小舟潮の死をきっかけに故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた網代慎平が、不可解な死を探るうちに、島に残る“影”のウワサとその謎に巻き込まれていく……というストーリー。2017年10月~2021年2月に「少年ジャンプ+」で連載された。テレビアニメがTOKYO MXほかで放送中。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事