金田一少年の事件簿:ドアノブを渡る“一”道枝駿佑 視聴者「SASUKEトリックきたー!」「ジャニーズだからできるw」

連続ドラマ「金田一少年の事件簿」第7話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「金田一少年の事件簿」第7話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「なにわ男子」の道枝駿佑さん主演の連続ドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第7話「金田一少年の殺人 解決編」が、6月12日に放送された。主人公・金田一一(きんだいち・はじめ、道枝さん)が犯行のトリックを明かすシーンで、ドアノブに足を掛けながら扉を渡っていく姿が描かれた。視聴者からは「伝説のドアトリック!」「SASUKEトリックきたー!」「令和にこのトリックを見ることになるなんて……!」と反響を呼んだ。

 ドラマは、天樹征丸さん、金成陽三郎さん作、さとうふみやさん作画の同名マンガ(講談社)が原作の人気シリーズ。「金田一少年の殺人」は、人気デュオ「KinKi Kids」の堂本剛さんが主演を務めたシリーズでも映像化されており、SNSでは「このトリック!! 剛さんもやってたー!」「これ幼少期に見た剛の金田一でいちばん覚えてる」「このトリック、剛君の時に見て、斬新過ぎて、めっちゃ記憶に残ってる」などと、当時を懐かしむ声が上がった。

 また、このトリックは扉から扉へ移っていく様子が、さまざまな障害物を越えながらゴールを目指すスポーツバラエティー番組「SASUKE」(TBS系)のようであることから、「SASUKEトリック」として親しまれている。身体能力を駆使した移動方法に、視聴者の間では「ジャニーズだからできるトリックやw」「ジャニーズなのでSASUKEトリックもお手のもの」「このドアトリックはジャニーズ限定で成り立っております」などと話題になった。

 第8話は「首狩り武者殺人事件」。6月19日午後10時半から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画