ザ・タクシー飯店:第3話 “孝太郎”渋川清彦、“看護師”山下リオと乾杯

連続ドラマ「ザ・タクシー飯店」第3話の一場面(C)「ザ・タクシー飯店」製作委員会
1 / 6
連続ドラマ「ザ・タクシー飯店」第3話の一場面(C)「ザ・タクシー飯店」製作委員会

 俳優の渋川清彦さん主演のテレビ東京連続ドラマ「ザ・タクシー飯店」(水曜深夜1時)第3話が6月15日に放送される。

 ある夜、タクシー運転手の孝太郎(渋川さん)は、消毒液臭のする若い女性を乗せる。看護師のメイ(山下リオさん)で、疲れた顔をしていた。ギョーザのおいしい店を尋ねられた孝太郎は、得意顔でメイの好みを聞き出す。翌日休みというメイは、ビールに合ってガツンとパンチのあるギョーザをリクエスト。

 しかし、孝太郎の思い当たる店は定休日。落胆するメイを見た孝太郎は、焼き、水、スープのギョーザ3種類を味わえる、とっておきの店へ向かう。

 メイに誘われた孝太郎は入店して横並びに座り乾杯。メイが孝太郎に仕事の悩みを打ち明けると、孝太郎も過去の商売の失敗や離婚したことを明かし……。

 ドラマは、渋川さん演じる、町中華をこよなく愛するタクシー運転手・八巻孝太郎が、タクシー車内を主な舞台に会話劇を繰り広げる。さまざまな事情を抱えた客を乗せた八巻が、送り届けた後にふらりと町中華の名店に立ち寄っていく、というストーリー。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画