今夜、ロマンス劇場で:綾瀬はるかがモノクロ映画のお姫様に! 現実世界の青年・坂口健太郎との恋模様描くラブコメが今夜

映画「今夜、ロマンス劇場で」の一場面(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
1 / 4
映画「今夜、ロマンス劇場で」の一場面(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

 女優の綾瀬はるかさんと、俳優の坂口健太郎さんが初共演した映画「今夜、ロマンス劇場で」(武内英樹監督、2018年)が、6月27日午後9時からフジテレビ系で放送される。モノクロ映画のヒロインと現実世界に生きる青年の、出会うはずのなかった2人による恋模様を描くラブコメディーだ。

 映画監督を夢見る牧野健司(坂口さん)は、通い慣れた映画館「ロマンス劇場」で見つけた古いモノクロ映画のお姫様・美雪(綾瀬さん)にひそかに思いを寄せていた。今は誰も見なくなったその映画を、毎日のようにくり返し見ていた健司。そんなある日、健司の前に突然、美雪が現れた。

 モノクロの世界しか知らない美雪に、健司はカラフルな現実世界を案内する。共に時間を過ごす中で、次第に引かれ合っていく2人。しかし、美雪にはある秘密が。美雪は現実世界にくることと引き換えに、人のぬくもりに触れたら消えてしまう体になっていて……。

 映画には本田翼さん、北村一輝さん、中尾明慶さん、石橋杏奈さん、西岡徳馬さん、柄本明さん、加藤剛さんも出演している。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事