機動戦士ガンダム 第08MS小隊:ROBOT魂で第10話「震える山(前編)」再現 ジェット・コア・ブースターも

「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の第10話「震える山(前編)」の名場面などを再現できるフィギュア用のオプションパーツ「ROBOT魂<SIDE MS> 第08MS小隊オプションパーツセット03 ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ
1 / 11
「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の第10話「震える山(前編)」の名場面などを再現できるフィギュア用のオプションパーツ「ROBOT魂<SIDE MS> 第08MS小隊オプションパーツセット03 ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の第10話「震える山(前編)」の名場面などを再現できるフィギュア用のオプションパーツ「ROBOT魂<SIDE MS> 第08MS小隊オプションパーツセット03 ver. A.N.I.M.E.」(バンダイスピリッツ)が11月に発売される。価格は5500円。

 「ROBOT魂」シリーズ用のオプションパーツで、ジェット・コア・ブースターと別売りの「ROBOT魂<SIDE MS>MS-07B-3 グフ・カスタム ver. A.N.I.M.E.」などに取り付けられるエフェクトパーツのセット。

 ジェット・コア・ブースター用のランディングギア、スマート爆弾、グフ・カスタムに破壊されたダメージ主翼なども付属する。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事