新・信長公記:“15歳の戦国武将”永瀬廉、西畑大吾、三浦翔平らがずらり! “7人7色”のポスタービジュアル

連続ドラマ「新・信長公記」ポスタービジュアル=読売テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「新・信長公記」ポスタービジュアル=読売テレビ提供

 人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが主演を務める、連続ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」(日本テレビ系、日曜午後10時半)のポスタービジュアルが7月2日、公開された。

 15歳の戦国武将を演じる永瀬さん、「なにわ男子」の西畑大吾さん、三浦翔平さん、満島真之介さん、濱田岳さん、小澤征悦さんと、紅一点の学級委員長に扮(ふん)する山田杏奈さんがずらりと集結。背景には7人の役柄を記した7色の旗が並び、異なるポーズや表情でそれぞれの個性が表現されている。

 原作は、「LIAR GAME」などの甲斐谷忍さんのマンガ「新・信長公記~ノブナガくんと私~」(講談社)。2122年を舞台に、戦国武将のクローン高校生たちが「学園の天下統一」を目指す物語。永瀬さんが織田信長、西畑さんが豊臣秀吉、三浦さんが伊達政宗、満島さんが武田信玄、濱田さんが黒田官兵衛、小澤さんが徳川家康を演じ、山田さんはクラスで唯一戦国武将ではない日下部みやびを務める。7月24日スタート。

テレビ 最新記事