来週のちむどんどん:第13週「黒砂糖のキッス」 恋心に振り回される暢子 和彦と愛の縁談は進み

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第13週の一場面 (C)NHK
1 / 3
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第13週の一場面 (C)NHK

 女優の黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は、7月4日から第13週「黒砂糖のキッス」に入る。

 暢子(黒島さん)は、房子(原田美枝子さん)と酒を酌み交わすうちに、和彦(宮沢氷魚さん)への恋心を自覚する。生まれて初めての感情に、仕事ができなくなるほど振り回される暢子。しかし、「アッラ・フォンターナ」で起こるとある大事件をきっかけに、暢子の中で何かが変わり始める。

 一方で、和彦と愛(飯豊まりえさん)の縁談は進んでいき、関係にも変化が。智(前田公輝さん)は事業独立を機に暢子に改めて気持ちをぶつけて……。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事