仮面ライダーリバイス:黒いアギレラ!? 仮面ライダージャンヌとのスピンオフ配信へ 浅倉唯は「初変身だった」

「仮面ライダージャンヌ&仮面ライダーアギレラ withガールズリミックス」 (C)東映特撮ファンクラブ (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 4
「仮面ライダージャンヌ&仮面ライダーアギレラ withガールズリミックス」 (C)東映特撮ファンクラブ (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)のスピンオフドラマ第3弾のタイトルが、「仮面ライダージャンヌ&仮面ライダーアギレラ withガールズリミックス」に決定したことが7月3日、明らかになった。公開されたカットには、黒い仮面ライダーアギレラが写し出されている。

 本作は、仮面ライダージャンヌ/五十嵐さくら(井本彩花さん)と仮面ライダーアギレラ/夏木花(浅倉唯さん)を中心とした物語。オールスターが共演するといい、登場するメンバーは後日、発表される。スピンオフ第1、2弾に続き、坂本浩一監督が手がけた。全3話で、8月7日からアプリサービス「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」で配信される。

 井本さんは「この度、仮面ライダージャンヌ&アギレラメインの作品を制作していただけたこと心から感謝しています。『仮面ライダージャンヌ&アギレラ withガールズリミックス』はゲストの方々も豪華で、この機会に共演させていただけたことが本当にうれしかったです!」とコメント。

 「TTFCの会員の方しか見ることができないというのがもったいないくらい、迫力満点ですてきな作品に仕上がっています。できることなら映画館の大きなスクリーンで見たい、、とも思いました。坂本監督なので、さくらの素面アクションも盛りだくさんです!」とアピールし、「これまでのライダーの歴史にはない作品になったと思います。皆さんにぜひ見ていただきたいです。よろしくお願いします!」と呼びかけた。

 浅倉さんは「最初この話を聞いた時は自分が主演の作品を作っていただけることにありがたい気持ちでいっぱいでした。すごくうれしかったのを覚えています」と告白。

 「実はこのスピンオフが仮面ライダーアギレラの初変身だったので自分の中で強く思い入れがあります。映像を見てみるとやっぱり緊張してるなあと分かりますね」と裏話を明かし、「監督が坂本監督なので生身でのアクションに挑戦させてもらったのと、今回たくさんのゲストの方々と共演させていただきました。見どころがたくさんの作品なのでぜひ皆さんに見ていただきたいです!」と語った。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事