注目ドラマ紹介:「復讐の未亡人」 松本若菜が妖艶な未亡人に 亡夫の同僚に甘美な復讐

女優の松本若菜さん主演の連続ドラマ「復讐の未亡人」第1話の一場面(C)テレビ東京
1 / 7
女優の松本若菜さん主演の連続ドラマ「復讐の未亡人」第1話の一場面(C)テレビ東京

 女優の松本若菜さん主演のテレビ東京連続ドラマ「復讐(ふくしゅう)の未亡人」が7月7日深夜2時35分から始まる。夫を自殺で失った女性が妖艶さと狂気を武器に、夫を自殺に追いやった同僚たちに復讐するサスペンスドラマ。松本さんは連続ドラマ初主演。

 原作は黒澤Rさんの同名マンガ(双葉社)。夫・鈴木優吾(平岡祐太さん)を自殺で失った有能な派遣プログラマー・鈴木美月(松本さん)が「密」に名前を変えて夫の会社に潜入。義弟で探偵の鈴木陽史(淵上泰史さん)の協力の下、自殺に追いやった同僚たちに復讐する。

 優吾の元部下・斎藤真言役で桐山漣さん、密に“マウント”を仕掛けてくる社長秘書の佐伯麻穂役で足立梨花さん、仕事を人に押し付けてさぼる若手社員・板橋ともみ役で小西桜子さん、“パワハラ課長”の橋本雅也役で松尾諭さんが出演する。

 第1話は……鈴木密が働くのは、夫・鈴木優吾が自殺した元職場。開発部課長・橋本雅也(松尾さん)の怒号が響き、チームリーダーの斎藤真言(桐山さん)がなだめるも、パワハラはやまない。

 夫を追い詰めた同僚に復讐を誓う密と共に、作業員に扮した優吾の弟・陽史も潜入。ターゲットに近づく密は、巧みに誘惑し、甘い口づけを交わし……。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事