機動戦士ガンダム 水星の魔女:名古屋パルコに実物大ガンダム・エアリアル プロジェクションマッピング ガンプラジオラマも

「GUNDAM NEXT FUTURE -NAGOYA BASE-」「THE GUNDAM BASE POP-UP TOUR」の様子
1 / 29
「GUNDAM NEXT FUTURE -NAGOYA BASE-」「THE GUNDAM BASE POP-UP TOUR」の様子

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのイベント「GUNDAM NEXT FUTURE -NAGOYA BASE-」「THE GUNDAM BASE POP-UP TOUR」が8月6日、名古屋パルコ(名古屋市中区)でスタートした。「GUNDAM NEXT FUTURE」は日本各地で開催されているイベントで、名古屋パルコの壁面に「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の実物大ガンダム・エアリアルが登場した。全高約2メートルのガンダム・エアリアル立像を用いたプロジェクションマッピングも初公開された。8月21日まで。

 「水星の魔女」のプラモデル(ガンプラ)のジオラマも展示された。卵殻プラスティックを使用したガンプラ「GUNDAM NEXT FUTURE 限定 ENTRY GRADE 1144 RX-78-2 ガンダム[クラシックカラー]」(1100円)なども販売している。

 「水星の魔女」の前日譚(たん)「PROLOGUE」の上映会も開催されている。

(C)創通・サンライズ(C)創通・サンライズ・MBS

写真を見る全 29 枚

アニメ 最新記事