井ノ原快彦:「初日から本当に楽しかった」 「連続ドラマW シャイロックの子供たち」クランクアップ

「連続ドラマW シャイロックの子供たち」に出演する井ノ原快彦さん(右)と加藤シゲアキさん=WOWOW提供
1 / 1
「連続ドラマW シャイロックの子供たち」に出演する井ノ原快彦さん(右)と加藤シゲアキさん=WOWOW提供

 井ノ原快彦さんが、主演ドラマ「連続ドラマW シャイロックの子供たち」(WOWOW、10月9日スタート)をクランクアップした。井ノ原さんは「やっぱりコロナ禍での撮影は大変で、皆さんも本当に気を遣いながらやっていらっしゃると思います。でも、そこで得られた新たな絆みたいなものもあると思いますし、初日から本当に楽しかったです」とコメントした。

 スタッフに対し、井ノ原さんは「最後まで駆け抜けていただきたいと思います。(残務が続く)最終日まで、気持ちは一緒に居るつもりです。本当にいい時間をありがとうございました!」と感謝の気持ちを語った。

 ドラマは、2006年に発表された池井戸潤さんの同名小説(文藝春秋)が原作で、出世街道を外れても部下からの信頼は厚い銀行員・西木雅博(井ノ原さん)を中心とした群像劇。
西木が勤める銀行支店で現金100万円の紛失事件が発生し、西木はひそかに真犯人を追うが、その西木も突如失踪して……というストーリー。

 30秒の特報も初公開された。現金100万円の紛失が判明した緊迫した場面から始まり、支店内で疑いをかけられる北川愛理(西野さん)や、上司の理不尽な要求に声を荒らげたり、何か深く思い悩む西木の姿が映し出されている。

 西野七瀬さん、加藤シゲアキさん、三浦貴大さん、前川泰之さん、萩原聖人さん、玉山鉄二さんらも出演する。全5話で、10月9日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライム・WOWOW 4Kで放送される。

テレビ 最新記事