チェンソーマン:カラオケコラボ「唄イ斬レ」 DAMでテレビアニメOP&ED全13曲配信 デンジ、アキのコラボドリンクも

「チェンソーマン」と「DAM」「ビッグエコー」のコラボキャンペーンのビジュアル(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA
1 / 9
「チェンソーマン」と「DAM」「ビッグエコー」のコラボキャンペーンのビジュアル(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

 藤本タツキさんの人気マンガが原作のテレビアニメ「チェンソーマン」が10月11日から放送されることを記念して、テレビアニメのオープニングテーマ(OP)とエンディングテーマ(ED)全13曲が通信カラオケ・DAMで13日から順次配信される。全国のDAM、カラオケボックス「ビッグエコー」でコラボキャンペーンも実施する。

 「チェンソーマン」は、シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんがOP「KICK BACK」を担当し、テレビアニメ全12話で、週替わりで異なるEDが流れることも話題になっている。anoさん、Eveさん、Aimer(エメ)さん、Kanariaさん、「女王蜂」、syudouさん、「ずっと真夜中でいいのに。」、TKさん(TK from 凛として時雨)、TOOBOEさん、Vaundyさん、「PEOPLE 1」「マキシマム ザ ホルモン」がEDを担当する。DAMでは、テレビサイズの楽曲を順次配信し、アニメのキャストのサイン入りポスターが抽選で当たる歌唱企画「唄イ斬レ!キャンペーン」も実施する。

 ビッグエコーの15店舗では、デンジ、アキらキャラクターをイメージしたコラボドリンクと限定グッズを販売する。コラボドリンクを注文すると、オリジナルコースター(全14種)がプレゼントされる。渋谷センター街本店(東京都渋谷区)、名駅笹島交差点前店(名古屋市中村区)、梅田茶屋町本店(大阪市北区)、天神西通り店(福岡市中央区)では、描き下ろしイラストで装飾したコラボルームが登場する。

 「チェンソーマン」は、悪魔を身に宿した少年デンジが、デビルハンターとして活躍する姿を描くダークヒーローアクション。第1部が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年12月~2020年12月に連載された。第2部が集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で7月から連載中。宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2021」のオトコ編で1位に選ばれるなど人気を集めている。コミックスの累計発行部数は、1500万部以上。

 アニメは「呪術廻戦」「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPAが制作する。テレビ東京ほかで10月11日深夜0時から放送される。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画