謎解き!伝説のミステリー:鎌倉「13の謎」源氏滅ぼした黒幕に迫る 北条政子の髪で作られた「曼荼羅」特別公開

「謎解き!伝説のミステリー」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 7
「謎解き!伝説のミステリー」の一場面=テレビ朝日提供

 テレビ朝日は10月5日午後7時から3時間の特番「謎解き!伝説のミステリー」を放送する。番組は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(総合)で注目を集める鎌倉時代を特集。全国の寺や神社から「鎌倉時代の13の謎」に迫る。さらに「13の謎」を解き明かしながら、源氏を滅ぼした「黒幕」も浮き彫りにする。

 源氏の嫡流・源頼朝と地方武士の娘・北条政子、身分のまったく違う2人がなぜ出会い、結ばれたのか。その謎を解き明かすため、2人が出会った静岡・伊豆に「爆笑問題」の太田光さんと元乃木坂46の新内眞衣さんが向かう。頼朝と政子がひそかに逢瀬(おうせ)を重ねたという伊豆山神社で禁断の恋の実情に迫る。

 頼朝への思いを込め、政子の髪の毛で作られたという「曼荼羅(まんだら)」も紹介される。現在、地元で厳重に保管(非公開)されているが、今回番組のため特別に公開する。

 鎌倉幕府守護のため、実子をも見殺しにしたといわれる政子。その“本心”をひもとく「恐怖の仮面」が横浜の瀬戸神社に所蔵されているということで、「爆笑問題」の田中裕二さんとフリーアナウンサーの新井恵理那さんが調査に向かう。仮面は国の重要文化財となっており、普段は一般公開されていないが、番組ではこちらも特別公開する。

 田中さんと新井さんは鶴岡八幡宮で、源実朝暗殺の際に、護衛の北条義時の命を救ったといわれる「白い犬伝説」の真相にも迫る。大胆な推理を交えながら、実朝暗殺の黒幕にも迫る。

 番組ではほかにも、頼朝と義経兄弟の運命を分けた「刀伝説」の謎なども特集する。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事