鎌倉殿の13人:最終回が12月18日放送 全48回 特番「そしてクライマックスへ」で撮影裏話も

10月9日放送の特別番組「『鎌倉殿の13人』応援感謝!ウラ話トークSP ~そしてクライマックスへ~」の出演者一同(C)NHK
1 / 1
10月9日放送の特別番組「『鎌倉殿の13人』応援感謝!ウラ話トークSP ~そしてクライマックスへ~」の出演者一同(C)NHK

 小栗旬さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(総合、日曜午後8時ほか)の最終回が12月18日に放送されることが分かった。最終回は、15分拡大版で放送される。放送回数は、全48回となる。

 特番「『鎌倉殿の13人』応援感謝!ウラ話トークSP ~そしてクライマックスへ~」が10月9日に放送されることが分かった。小栗さん、小池栄子さん、坂口健太郎さん、坂東彌十郎さん、佐藤二朗さんが、これまでの展開を振り返るほか、撮影裏話を明かす。クライマックスの見どころも紹介する。

 特別番組は総合で10月9日午後8時~同8時45分、BSプレミアム・BS4Kで同午後6時~同6時45分に放送される。第39回は10月16日に放送される。

テレビ 最新記事