silent:第1話の見逃し配信2日間で160万回再生突破 フジテレビドラマ歴代最速

連続ドラマ「silent」のポスタービジュアル(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「silent」のポスタービジュアル(C)フジテレビ

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「silent」(フジテレビ系、木曜午後10時)で、10月6日に放送された第1話の見逃し配信の再生回数が、7日に160万回(FOD、TVer、GYAO!の合計値)を突破。フジテレビのドラマで歴代最速記録となった。

 これまでの歴代トップは、今年1月期に放送された俳優の菅田将暉さん主演の「ミステリと言う勿(なか)れ」(同、月曜午後9時)で、第1話の見逃し配信の再生回数が、放送翌日に145万回を記録した。

 「silent」は、新人の脚本家・生方美久さんによるオリジナル作品。主人公の青羽紬(川口さん)が、耳に難病を抱えた元恋人・佐倉想(目黒蓮さん)と8年越しに再会するラブストーリーを描く。

 プロデュースを手がける村瀬健さんは「これほど多くの方に見ていただけていることに感謝の気持ちでいっぱいです。出演者、脚本、演出、映像、美術、音楽、主題歌……すべてにおいて、これ以上ない最高のメンバーが集まってくださり、みんなで丁寧に丁寧に作り上げてきたことが報われた思いです。チームを代表してお礼を申し上げます。本当に、本当に、ありがとうございます」とコメント。

 さらに、「完全オリジナルストーリーですので、(青羽)紬や(佐倉)想がどのようになっていくのか、ここからどんな物語がつむがれていくのか、最終回までじっくりとご覧いただけたらうれしいです」と呼びかけた。

テレビ 最新記事