松尾スズキと30分強の女優:WOWOWコントドラマ第3弾に松たか子、長澤まさみが出演

「松尾スズキと30分強の女優」に出演する(左から)松たか子さん、松尾スズキさん、長澤まさみさん=WOWOW提供
1 / 1
「松尾スズキと30分強の女優」に出演する(左から)松たか子さん、松尾スズキさん、長澤まさみさん=WOWOW提供

 劇作家、演出家の松尾スズキさんが毎回女優一人と繰り広げるWOWOWのコントドラマ「松尾スズキと30分強の女優」の第3弾が決定した。女優の松たか子さんと長澤まさみさんが出演し、WOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで2023年3月に放送・配信の予定。WOWOWが22日発表した。

 松尾さんが脚本、演出を手がけ、出演する各話30分の「松尾スズキと30分の女優」がパワーアップ。2021年の第1弾に吉田羊さん、多部未華子さん、麻生久美子さん、黒木華さん、2022年の第2弾に生田絵梨花さん、松本穂香さん、松雪泰子さん、天海祐希さんが出演し、話題になった。

 第1弾、第2弾に引き続き、マンガ「バカドリル」で知られる天久聖一さん、劇団「地蔵中毒」を主宰する大谷皿屋敷さんが脚本に参加する。

 第3弾の決定に、松尾さんは「この歳でコントの番組をやらせてもらえるとは。そして松たか子、長澤まさみという、旬の時間が止まらない、日本を代表する女優とタッグが組めるとは幸せ以外の何でもないので、頑張るという言葉はあまり好きじゃありませんが、楽しく頑張る次第です」と語っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画