アメトーーク!:「小道具手作り芸人」 チョコプラ長田、くっきー!、もう中学生ら登場

11月24日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 3
11月24日放送の「アメトーーク!」の一場面=テレビ朝日提供

 多彩な趣味や嗜好(しこう)の人気芸人らがさまざまな「くくり」で出演し、赤裸々トークを繰り広げる人気バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)。11月24日は、コントに欠かせない小道具を手作りするお笑い芸人が集結する「小道具手作り芸人」を午後11時20分から放送する。

 メンバーは、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー!さん、くまだまさしさん、もう中学生さん、「クロスバー直撃」の前野悠介さん、「チョコレートプラネット」の長田庄平さん、「大自然」のしんちゃん、「ニッポンの社長」のケツさん、「オダウエダ」の小田結希さん。MC側ゲストは「モンスターエンジン」の西森洋一さん。

 自らイベント「キング・オブ・コドウグ〜小道具ネタNo.1」を主催する長田さんは良質な小道具を次々と披露する。何でも自分で作る“町工場芸人”西森さんも驚く。

 くっきー!さんも「最初は売ってないものがあるから作ってたけど、だんだん小道具ありきでネタを作るようになってきた」と告白。ゾンビに対抗するという特殊なシチュエーションで使う小道具の数々を実演する。

 野性爆弾のネタに魅せられて芸人になったしんちゃんが独特な世界観の小道具を披露するほか、長田さんの伝説の小道具、もう中学生さんの特注の段ボール、ケツさんの特大サイズの小道具など、自慢のアイテムが続々と登場する。

 「小道具手作りあるある!!」では、微妙な小道具を持って飛行機に乗った時の気まずいエピソードや、大荷物の運搬方法、こだわりの材料などが語られる。

 「持続可能な開発目標」の観点から、不要になった小道具を再利用する寄付プロジェクトも。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事