男子高生ミスターコン:“日本一のイケメン高校生”に千葉県出身の船山恭兵さん 「何も賞を取らずに終わるんだなと思っていた」

「男子高生ミスターコン2022」のグランプリに選ばれた船山恭兵さん (C)男子高生ミスコン
1 / 2
「男子高生ミスターコン2022」のグランプリに選ばれた船山恭兵さん (C)男子高生ミスコン

 “日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2022」(エイチジェイ主催)のグランプリが12月4日に発表され、千葉県出身の3年・船山恭兵さんが選ばれた。東京都内で同日、最終審査が行われた。

 船山さんは驚きの表情を見せる中、トロフィーとマントを授与され「めちゃくちゃうれしいです。ありがとうございました」とコメント。続けて「何も賞を取らずに終わるんだなと思っていたんですけど、今こうしてマントをつけて、トロフィーを持って、やっと実感が湧いて、涙があふれてきました」と喜びをかみしめた。

 今年度で8回目を迎える「男子高生ミスターコン」は、「皆で選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトとした男子高生限定のコンテスト。この日はファイナリスト15人がランウエーを歩いた。準グランプリには神奈川県出身の3年・大枝晴大さんが選ばれた。

写真を見る全 2 枚

芸能 最新記事