注目ドラマ紹介:「すきすきワンワン!」 岸優太が人生諦めモードのクズ男に! “元飼い犬”浮所飛貴と不思議な同居生活

連続ドラマ「すきすきワンワン!」第1話の一場面(C)NTV・J Storm
1 / 1
連続ドラマ「すきすきワンワン!」第1話の一場面(C)NTV・J Storm

 人気グループ「King & Prince」の岸優太さん主演の連続ドラマ「すきすきワンワン!」が、1月23日から日本テレビのシンドラ枠(月曜深夜0時59分)で始まる。水橋文美江さんが脚本を手がけるオリジナル作品で、人生諦めモードの“クズ男”が、突然現れた“元飼い犬”を名乗る謎の男との同居生活を通して、愛し愛され、成長していく姿を描く。

 職なし、彼女なし、やる気なしの主人公・雪井炬太郎(ゆきい・こたろう)を岸さん、炬太郎がかつて飼っていた愛犬てんの生まれ変わりだという謎の男、木ノ宮天をジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」の浮所飛貴さん、炬太郎の幼少期を関西ジャニーズJr.の人気グループ「Boys be」の伊藤篤志さんが演じる。

 炬太郎の元カノの森川澪央を女優の桜田ひよりさん、炬太郎が住む家の管理不動産屋、柿田をお笑い芸人のおいでやす小田さんが務める。

 第1話は、無職で無気力な炬太郎は、散らかり放題の部屋で、起きて食べて寝るだけのダメ生活を送っていた。ある日、そんな炬太郎のもとに「僕はあなたの元愛犬でした!」と名乗る謎の男・天が現れる。

 天の口からは、子供だった炬太郎の「てんしか知り得ない真実」が飛び出し、「まさか本当に!?」と信じざるを得ない炬太郎。それをきっかけに2人の不思議な同居生活が始まって……というストーリー。ドラマは、HuluやTVerでも配信される。

テレビ 最新記事