新婚さんいらっしゃい!:「おじいさんやん!」と父は絶叫 夫81歳、妻53歳 カラオケ喫茶で意気投合 押しかけ女房の愛情に心打たれる

4月21日放送「新婚さんいらっしゃい!」から=ABCテレビ提供
1 / 12
4月21日放送「新婚さんいらっしゃい!」から=ABCテレビ提供

 藤井隆さんと井上咲楽さんがMCを務める長寿バラエティー番組「新婚さんいらっしゃい!」(ABCテレビ・テレビ朝日系、日曜午後0時55分)。4月21日の放送は、香川県在住の夫81歳、妻53歳という28歳差のカップルが登場する。

ウナギノボリ

 妻が父親に写真を見せたら、「おじいさんやん!」と絶叫。友人たちも口をそろえて、「お金があるん?」と訊ねてくる。しかし夫は、遊び方がすごい昭和の男。たんまりもらった退職金も、スナックでさんざん楽しみ、1カ月で使い果たしたという。妻は「お金じゃなくて愛情よ」と断言する。

 2人の出会いは約4年前。カラオケ喫茶で紹介されたのが夫だった。お客さん全員がシルバー世代。しかし、夫はGパン姿で小洒落(こじゃれ)ていて、気さくにしゃべりかけてくる。

 3回目の来店時、酔った夫が「デート行こうや」とアプローチ。グイグイと迫られ、うれしくなった妻だが、実は若くてピチピチした男が好み。しかし、いざデュエットをすると「私のストライクゾーン広すぎる!」と新たな扉が開いた。

 妻は自ら電話番号を教えたが、一向にコールがない。しびれを切らせた妻は、記憶を頼りに夫の自宅を探し当てた。家に入れてもらうと、仏間には亡くなった奥さん2人がまつられていた。

 それから毎週、遊びに行くようになった妻。4カ月ほど経ち「もうここにおったらどうや」と夫が誘い、同棲を始めた。ただ「価値観の違い」はいかんともしがたく、ごはんを食べながら話しかける妻に、夫は「食事中はしゃべるな!」と一喝! これにはMC井上も「古っ!!」とおののく。

 とはいえ2人での生活は楽しく、1年半ほどで妻の気持ちは固まった。 「愛情を形に残して奥さんになりたい」と妻。いつか夫の気が変わるかもしれないと、毎日朝晩、食事中も入浴中もテレビを観ているときも「結婚しよう」とかき口説く。しかし、夫は「あと5年ぐらいしたらアッチに行くから、妻を残すことになる」と、高齢ゆえ踏み出せない。それでも妻がプロポーズを続けていたら、ある日「するか!」と決意。夫は自分を大事にしてくれた妻に心が動いていたが、ずっと辛抱していたという。

 2人は2023年8月に結婚。「毎日、食事中に会話するのが楽しい」と、夫にも変化があった。家事を担当するのは夫。かいがいしく朝ごはんを用意し、妻が仕事へ出たあとには、せっせと洗濯、掃除、犬の散歩をする。晩ごはんの買い出しも全部やり、妻は「お嫁さんをもらったみたい」とご満悦だ。しかも、家庭菜園の範ちゅうを超えたレベルの畑の野菜を使い、とびきりおいしい食事をつくってくれるとノロケる。

 結婚後も「歳の差は感じる」と妻。テレビを観ていると、いくら音量を上げても「聴こえん」と言われ続け、映画館ばりの大音量にしなければならない。出かけたときも並んで手をつなぎたいが、夫は「3歩後ろや!」と断固拒絶。「こっぱずかしい!」と嫌がりつつも「2人きりならいい」と語る夫に、MC藤井は「すけべぇ」と一言。しかし、MC井上が「つないであげてください」と頼むと、若い女性が好きな夫は即、快諾。終始照れくさそうな夫だったが、最後には「妻を一生大事にします!」とキッパリ。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画