ドラマ1週間:水川あさみがTBS系7月期「笑うマトリョーシカ」で主演 共演は玉山鉄二、櫻井翔 サンジ役の声優が「虎に翼」にサプライズ登場

7月期TBS金曜ドラマ「笑うマトリョーシカ」のティザービジュアル
1 / 1
7月期TBS金曜ドラマ「笑うマトリョーシカ」のティザービジュアル

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(4月27日~5月3日)は、水川あさみさんが7月期にTBS系“金曜ドラマ”枠(金曜午後10時)で放送される「笑うマトリョーシカ」で主演する話題、伊藤沙莉さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」(総合、月~土曜午前8時ほか)に声優の平田広明さんがサプライズ出演したことが話題になった。前後編で取り上げる。

ウナギノボリ

 石原さとみさん主演の連続ドラマ「Destiny」(テレビ朝日系、火曜午後9時)の初回~最新第4話の見逃し配信再生数が累計1000万回を突破したことが5月1日、分かった(4月9~4月30日、ビデオリサーチ調べ)。第4話で累計1000万回を突破するのは、テレビ朝日のゴールデン・プライム帯のドラマ史上最速記録。30日に放送された第4話では終盤、20年前に亡くなった奏の父、辻英介(佐々木蔵之介さん)をよく知る人物・新里龍一(杉本哲太さん)が登場した。5月7日放送の第5話で、物語の「第1部」が完結する。

 伊藤沙莉さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第23回が1日に放送され、声優の平田広明さんが武井判事役で出演した。人気アニメ「ONE PIECE」のサンジ役などで知られる平田さんのサプライズ登場に、SNSでは「びっくりした!」「朝から平田さんのお声が聞けてうれしかった」といったコメントが並んだ。同作には、「ONE PIECE」のモンキー・D・ルフィ役などで知られる声優の田中真弓さんが、花江(森田望智さん)の実家・米谷家で働く女中の稲役で出演しており、視聴者からは「ワンピースつながり!」「ルフィに続いてサンジまで!」といった声も上がった。

 テレビ朝日の“シン・時代劇ドラマ”「君とゆきて咲く~新選組青春録~」(水曜深夜0時15分~同45分、一部地域を除く)の第2話が1日放送され、俳優の佐藤流司さんが土佐弁を話す謎の男役で登場した。佐藤さんは「仮面ライダーフォーゼ」(2011~12年)の佐竹輝彦役で俳優デビュー。ミュージカル「刀剣乱舞」の加州清光役や、舞台「呪術廻戦」の虎杖悠仁役など、マンガやアニメ、ゲームが原作の作品に多数出演していることから「2.5次元界のキング」と呼ばれている。「仮面ライダーギーツ」(2022~23年)にもジット役で出演した。今作には、佐藤さんが「仮面ライダーギーツ」で共演した簡秀吉さん、杢代和人さんも新選組隊士役で出演しており、「ギーツ」俳優3人がそろったことになる。

 山下智久さんが主演を務める連続ドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系、水曜午後10時)の第1話(4月24日放送)のTVer、FODでの見逃し配信が、255万回再生(ビデオリサーチ調べ、4月24~30日までの合計値)を突破したことが1日、分かった。放送後、X(旧ツイッター)では日本および世界トレンド1位を獲得。TVer総合ランキングでも1位を獲得し、お気に入り登録数は79万を超えた。ドラマは、小沢かなさんが「COMIC BRIDGE」(KADOKAWA)で連載中の同名マンガが原作で、甚大な気象災害によって脅かされる人命を守るべく、知恵と知識を駆使し、最前線で命がけで救助に立ち向かうSDMメンバーの奮闘を描く。

 木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2話が2日に放送され、入院患者・井本奏美役の澤井梨丘(りおか)さんが注目された。澤井さんは2010年11月4日生まれの13歳。大阪府出身。2023年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ブギウギ」で主人公・花田鈴子(趣里さん)の少女時代を演じ、注目を集めた。奏美は、鈴子と同じ関西弁キャラ。視聴者からは「現代になっても関西弁なのかw」「やっぱり民放がほっとかないね」といった声が上がっていた。

 水川あさみさんが、7月期にTBS系“金曜ドラマ”枠(金曜午後10時)で放送される「笑うマトリョーシカ」で主演することが3日、明らかになった。水川さんがTBS系の連続ドラマに出演するのは2016年1月期放送の同じ“金曜ドラマ”枠「わたしを離さないで」以来8年ぶりとなる。原作は、日本推理作家協会賞や山本周五郎賞など数々の受賞歴を持つ早見和真さんが2021年に発表した同名小説。水川さんは真実を追う新聞記者役で、共演の玉山鉄二さんは謎多き秘書、櫻井翔さんが若き政治家役で出演する。

 杉野遥亮さん主演で7月12日にスタートするWOWOWの「連続ドラマW-30『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』」(金曜午後11時)のフルキャストが3日、発表され、“アナザー・磯兵衛”を、新木宏典さん、徳重聡さん、平泉成さんが演じることが明らかになった。 “アナザー・磯兵衛”は、杉野さん演じる磯兵衛が、理想の磯兵衛役を妄想して配役を提案するというドラマオリジナルの展開。新木さんはミュージカル風に物語が進行する「かっこいい磯兵衛」、徳重さんは往年の時代劇を彷彿とさせる本格時代劇俳優風な「時代劇磯兵衛」を、そして平泉さんは、完徹(完全徹夜)ができることを証明しようと躍起になる「完徹磯兵衛」役で、 ナレーションも担当する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画