前田真宏:初の作品集 「トップをねらえ!」「巌窟王」「エヴァンゲリオン」など網羅 2024年発売

前田真宏さんの初の作品集「雑 前田真宏 雑画集(仮)」のイメージ
1 / 2
前田真宏さんの初の作品集「雑 前田真宏 雑画集(仮)」のイメージ

 アニメ監督、アニメーター、デザイナー、マンガ家の前田真宏さんの初の作品集「雑 前田真宏 雑画集(仮)」(光文社)が2024年に発売されることが分かった。

ウナギノボリ

 「トップをねらえ!」「平成ガメラ三部作」「巌窟王」「エヴァンゲリオン」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「シン・ゴジラ」などを手掛けてきた前田さんが企画初期段階で描いたイメージスケッチ、ブラッシュアップ過程で生まれる中間成果物、大型画稿などの素材を集め、未発表のものを含めて100点以上を掲載。前田さんのキャリアを網羅、記録した画集となる。時代背景、アニメ史、共にこの時代を生きた人々の言葉も合わせて、前田さんが関わった膨大な作品を振り返る。

 前田さんは1963年生まれ、カラー作画部所属。東京造形大学在学中に「超時空要塞マクロス」「DAICON IV OPENING ANIMATION」「風の谷のナウシカ」などにアニメーターとして参加。1985年頃から本格的にガイナックスに参加し、「王立宇宙軍 オネアミスの翼」「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」などで原画、設定、演出を担当。布袋寅泰さんの「DANCING WITH THE MOONLIGHT」のMV(ミュージック・ビデオ)でアニメ監督デビュー。1992年にはゴンゾの設立に参加。 「青の6号」「巌窟王」などを手掛ける。

 2012年、カラーに入社。同年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」で監督、脚本協力、イメージボード、画コンテ、デザインワークスを担当し、2015年公開の「マッドマックス 怒りのデスロード」でコンセプトアート&デザインを務めた。2021年に「シン・エヴァンゲリオン劇場版」で監督、コンセプトアートディレクター、画コンテ、美術設定、原画を担当。現在放送中の「怪獣8号」では、怪獣デザイン・ディテールワークスを担当するなど、精力的に活動している。


写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事