Believe-君にかける橋-:今夜、第一部完結 “狩山”木村拓哉ついに逮捕? ラスト5分に衝撃展開! 

連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第5話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 5
連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第5話の一場面=テレビ朝日提供

 木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第5話が5月23日に放送される。同話で、第一部が完結。身の潔白を晴らして、妻・玲子(天海祐希さん)のもとに帰るべく奮闘していた主人公・狩山(木村さん)に、重大な分岐点が訪れる。

ウナギノボリ

 脱獄に成功して追っ手から逃れ続けてきた狩山だったが、捜査1課の刑事・黒木(竹内涼真さん)の執念の捜査に、ついに万策尽きて追い詰められる。一方、がんを患いながらも、勤務先の病院で看護師長の務めを果たしていた玲子だったが、とうとう倒れてしまう。

 そしてラスト5分には、物語を180度転換させる衝撃展開が待ち受けるという。

 ◇「Believe-君にかける橋-」第5話あらすじ

 謎の男・半田豊(田中哲司さん)に軽トラックで拉致された狩山。脱獄の際に負った傷で意識がもうろうとする狩山を、半田は静岡の自宅まで連れて行き、「あんたに頼みたいことがあって」と告げる。

 「龍神大橋」崩落事故の全責任を狩山にかぶせて組織を守ろうとしていた「帝和建設」は口止め工作を画策。社長の磯田(小日向文世さん)らから、警察より先に狩山の居所をつかむよう依頼された弁護士・秋澤(斎藤工さん)は不穏な行動を取り始める。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画