南くんが恋人!?:湘南でクランクイン “ちよみ”飯沼愛&“南くん”八木勇征の爽やかツーショット公開

連続ドラマ「南くんが恋人!?」で主演する飯沼愛さん=テレビ朝日提供
1 / 5
連続ドラマ「南くんが恋人!?」で主演する飯沼愛さん=テレビ朝日提供

 飯沼愛さん主演で7月16日にスタートする連続ドラマ「南くんが恋人!?」(テレビ朝日系、火曜午後9時)が、神奈川県の湘南エリアでクランクインしたことが分かった。主人公の堀切ちよみ(飯沼さん)と、“南くん”こと南浩之(八木勇征さん)の爽やかなカップルのツーショットも公開された。

ウナギノボリ

 ドラマは、1994年に高橋由美子さん&武田真治さん、2004年に深田恭子さん&二宮和也さんでも連ドラ化された、内田春菊さんのマンガ「南くんの恋人」(青林工藝舎)の令和初の映像化。ある日突然身長が手のひらサイズになった女子高生ちよみと、幼なじみの南くんの恋物語を、今回は“男女逆転”し、南くんが小さくなる設定で描く。脚本は、1994年版も手掛けていた岡田惠和さんが担当する。

 クランクインの日は、青空にまぶしい太陽と幸先のいい日和に。八木さんの「さすが7月期ドラマの主演女優! 晴れ女じゃないわけがない!」という褒め言葉に、飯沼さんは笑顔。「“南くん”は声がいい。すごく聞きたくなる声です!」と“褒め返し”するなど、和やかな雰囲気を見せた。

 南くんが小さくなってしまう展開のため、今後2人での撮影はあまりなく、初日の撮影を終えた飯沼さんが「ちよみ一人になってしまったシーンもあり……」と寂しさをのぞかせると、八木さんもこの先一人での撮影に「孤独に耐えながら頑張ります(笑い)」と話した。

写真を見る全 5 枚

マンガ 最新記事