マシ・オカ:“そっくりさん”アマノッチと「ヤッター!」で共演? 「HEROES」プレミア

テレビ
「HEROES ファイナルシーズン」ジャパンプレミアに登場したマシ・オカさん(右)と天野ひろゆきさん

 米人気ドラマ「HEROES ヒーローズ」の完結編となる「ファイナル・シーズン」の日本放送を記念したジャパンプレミアが23日、東京都内であり、日本人の“オタクサラリーマン”のヒロ・ナカムラを演じる日本人俳優のマシ・オカさんが舞台あいさつに登場。オカさんは、「シーズン1に次いで大好きな、胸を張れるシーズンになりました。今回はヒロが生死をかけて戦うので、ぜひみなさん楽しんでいただければ幸いです」と話し、同作の応援団長として登場したお笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆきさん、AKB48の姉妹グループ「SKE48」のメンバー4人とともに決めゼリフの「ヤッター!」と叫んで会場を盛り上げた。

 「ヒーローズ」は、空を飛ぶ能力や予知能力、時空を曲げて瞬間移動できるなど、スーパーヒーローのような超能力を突如、身につけてしまった人々「ヒーローズ」が、思いもよらぬ運命に戸惑いながらも、人類を救うために立ち上がる……というSFドラマ。06年に米NBCで放送され大ヒットした人気シリーズで、今回のファイナルシーズンで4作目となる。

 オカさんは、瞬間移動などの能力を持つ、“オタクな”日本人会社員ナカムラを演じており、小太りでメガネのユーモラスなキャラクターと「ヤッター!」というせりふで全米でも大人気となった。「ファイナルシーズン」では、自らの能力で体がむしばまれ、命が残り少ないことを察したヒロが人々を救うために奔走するという。また、今作ではロバート・ネッパーさんがレギュラーキャストに加入。ルイーズ・フレッチャーさん、レイ・パークさんらがゲスト出演する。全19話。 

 シーズン2、3のイベントにも登場するなど同作の大ファンで、「オカさんに似ているとよく言われる」という天野さんは、この日もマシ・オカさんそっくりのいでたちで登場。「(2に出演した)田村英里子さんにも頼んだんですが、出演のオファーは一切無かった」とがっくり。劇中のような能力が使えるとしたら?との質問には「時空を飛び越えて、ウド(鈴木さん)とコンビを組む前に戻りたい。もうちょっと日本語をちゃんと話せるやつと出会いたいですね」と笑わせていた。

 また、日本時間25日未明に行われるサッカーW杯の日本−デンマーク戦の話題になると、天野さんは、おもむろにジャージーを脱ぎ出し、日本代表のユニホーム姿に。デンマーク戦の展望を聞かれると「いやあ、ずぶの素人だから……。どうなんですかねえ」といいながら、「ヒロの時間を止める能力とかあれば、その間にゴールできるし、いろんなことできるから、誰かメンバーの中に能力者がいればなあと思いますよ」とまとめ、「我ながらヒーローズにかけてうまく宣伝できた」とほくそ笑んだ。

 「ファイナルシーズン」は、CS放送の海外ドラマ専門チャンネル「スーパードラマTV!」独占で7月20日午後10時から放送される。また、これに先駆け、同局では7月17~19日には、シーズン1~3の全59話と特別番組、合計60時間を一挙に放送する「ぶっとおし! HEROESシーズン1~3」も予定している。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る