松下奈緒:「自然体の素に近い私」JAバンク新イメージキャラクターに CMも出演

テレビ
松下さんが出演するCMの一場面

 女優の松下奈緒さんが、JAバンクの新イメージキャラクターに起用され、新CMに出演する。NHK朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」で幅広い層の支持を得た松下さんが、JAバンクの「農業メインバンク」という従来のイメージに加え、一般でも気軽に利用できる身近な金融機関であることを訴える。CMは18日から全国で放送される。

 新CM「松下奈緒、始めました。編」は、JAバンクのある街に住む松下さんが、特別に意識していなかったJAバンクが自分でも利用できることに気付き、口座を開設するという、“ささやかな冒険”をユーモア漂うほのぼのしたタッチで描く。普段着に近い衣装やヘアメークで登場する松下さんのナチュラルな演技に注目だ。

 松下さんは「非常に和やかな撮影現場で、自然体の素に近い私をお見せできているのではないかと思います。これまでは正直、JAバンクさんを特別に意識することはなかったのですが、これからさまざまなお仕事を通じて、まず私自身がJAバンクの魅力に気付き、そのことを全国の皆さんにお伝えできればと思います」とコメントしている。新CMの放送に合わせ、JAバンクホームページ(http://www.jabank.org)内に特設コンテンツを開設する。(毎日新聞デジタル) 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る