とある魔術の禁書目録:6年半で1000万部到達 電撃文庫創刊17年で初

ブック
鎌池和馬さん作、灰村キヨタカさんイラストのライトノベル「とある魔術の禁書目録」(電撃文庫)1巻の表紙

 テレビアニメが放送中のライトノベル「とある魔術の禁書目録(インデックス)」(電撃文庫)が、10月10日発売の22巻で累計発行1000万部に達した。04年4月に1巻を発売して6年半での到達。発行元のアスキー・メディアワークスはライトノベル業界最大手で、1000万部の大台到達は93年の創刊以来初という。

 「とある魔術の禁書目録」は、鎌池和馬さん作、灰村キヨタカさんイラストのライトノベルで、超能力者を育成・研究する「学園都市」を舞台に、超能力や魔術などの力を打ち消す不思議な能力「幻想殺し(イマジンブレイカー)」を持つ高校生の上条当麻と、10万冊以上の魔道書を記憶するシスターのインデックスを中心に、仲間たちのにぎやかな学園生活、そして魔術や超能力が激突する戦いを描いた物語。

 電撃文庫を代表するライトノベルとして人気を博しており、スピンオフマンガ「とある科学の超電磁砲(レールガン)」を原作にしたテレビアニメが09年10月~10年3月に放送されたことなどから、主題歌やアニメのブルーレイディスクがオリコンランキングの上位に入るなど人気が広がっている。10月から本編「とある魔術の禁書目録」のテレビアニメ第2シリーズが放送されている。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る