MANTANWEB(まんたんウェブ)

スーパーマリオクラブ:“伝説のゲーム番組”が10年ぶり復活 クリスマスに放送

ゲーム テレビ
10年ぶりに復活する「スーパーマリオクラブ」(93年6月13日放送) (c)テレビ東京

 テレビゲームをテーマにしたバラエティー番組の草分けとして子どもたちを熱中させた「スーパーマリオクラブ」(テレビ東京)が12月25日のクリスマスにスペシャル番組「スーパーマリオ25周年記念特別番組 復活!スーパーマリオクラブ」として復活することが明らかになった。任天堂の人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の25周年を記念した初めての復活で、当時と同じ渡辺徹さんと、加藤紀子さんが司会を務める。渡辺さんは「ぼくにとって10年半の間、司会をした思い出深い番組です。親子がクイズとゲームで対決するほか、新しいゲーム情報満載です。ぜひ見てください」と意気込みを語っている。

 「スーパーマリオクラブ」は、ゲームをテーマにした視聴者参加型のバラエティー番組として、90年10月にスーパーファミコンの発売に合わせてスタート。「スーパーマリオ」の人気キャラクター、ピーチ姫をモチーフにした「お姫様にアタック」やゲームの知識をクイズ形式で競う「スーパーマリオバトル」などのコーナーで人気を集めた。93年10月からは、番組にサッカーの要素を加えた「スーパーマリオスタジアム」にリニューアル。96年7月には、ゲーム機ニンテンドー64の発売に合わせて「64マリオスタジアム」に改称され、ポケモンブームにも対応。00年10月に「マリオスクール」にタイトルを変更し、01年3月に10年以上にも及ぶ番組の歴史にピリオドが打たれた。個性的な一般参加者も多く、渡辺さんの軽妙な司会も相まって、子どもたちの絶大な人気を集めていた。

 今回の復活版は、ゲストと視聴者がチームを組み、ゲームやクイズで対戦して「知力・体力・ゲーム力」を競い合うという内容。また、懐かしい映像や当時の出演者からのコメントなども放送されるという。アシスタントを務めていた加藤さんは「番組の司会をしていたのは、10年以上前になります。当時の小学生は、もう大人になっていることでしょうね。毎週いろんな子供がいてほんとに楽しかった」と当時を振り返り、「昔番組を見てくれたみなさん、このスペシャル番組、どうぞ、お見逃しなく!!」とコメントしている。放送は12月25日午後4時から。 (毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る