MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48:篠田麻里子がセンターの自覚? 前田、大島らを従え会見 NHK紅白応援隊

テレビ
会見に出席した(前列左から)板野友美さん、高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、渡辺麻友さん、篠田麻里子さん、柏木由紀さん、大島優子さん、前田敦子さん、(後列左から)横山由依さん、佐藤亜美菜さん、河西智美さん、峯岸みなみさん、北原里英さん、高城亜樹さん、宮澤佐江さん、指原莉乃さん

 アイドルグループ「AKB48」のメンバー16人が6日、大みそかに放送される「第62回NHK紅白歌合戦」をPRする「紅白応援隊」にタレントで演出家のテリー伊藤さんとともに起用され、同局で行われた会見に出席した。9月20日に行われた「じゃんけん大会」で優勝し、“センター”を勝ち取った篠田麻里子さんが前列中央に座り、前田敦子さん、大島優子さんらメンバーを代表して「東日本大震災があり、私たちにできることは何かを考えた。私たちのパワーと元気を全国のみなさんに伝えられたら。1年を締めくくり、新しいスタートを切れたらいいなと思っています」とあいさつした。

 会見には、篠田さん、前田さん、大島さんのほか、柏木由紀さん、渡辺麻友さん、小嶋陽菜さん、高橋みなみさん、板野友美さん、指原莉乃さん、宮澤佐江さん、高城亜樹さん、北原里英さん、峯岸みなみさん、河西智美さん、佐藤亜美菜さん、横山由依さんが出席した。今回はAKB48の正規メンバーが応援隊を務めるが、そのうち16人が代表で出席した。

 冒頭のあいさつは、篠田さんのほか、前田さん、高橋さんが行った。6月の総選挙で1位を獲得した前田さんは「とにかく応援に全力を尽くして、盛り上げていきたい」と意気込み、高橋さんは「私たちは5回にわたって被災地を訪問させていただいた。そのとき、たくさんの方に出会い、笑顔に触れ、改めて歌の力のすごさを感じた。紅白応援隊として歌の力のすごさを少しでも伝えられれば」とコメント。また、大島さんは「親知らず抜いてきたんです……」と明かして言葉少なで「去年も同じ時期、10月7日に腫れて(歯を)抜いた」と苦笑いした。

 今年、応援隊4年目となるテリーさんは、AKB48へのアドバイスを求められると「勢いがありますから。心配ないです。期待してます!」と太鼓判を押した。応援隊としてやりたいことを聞かれた高橋さんは「応援隊のパフォーマンスができればと勝手に考えています」と意欲的だった。それを聞いた小嶋さんは「テリーさんとAKBでパフォーマンスしませんか?」とテリーさんに呼びかけ、テリーさんは「商店街でビラを配ったりします。全国をキャラバンしますよ!」と大風呂敷を広げた。また5日付の自身のブログで「骨盤腹膜炎」と診断されたことを公表した河西さんは「テリーさんは白組代表、AKBは紅組代表で応援合戦がしたいです」と元気そうな様子だった。

 また紅白歌合戦の本番について、テリーさんが「AKB48が紅白にもし出るなら、小林幸子さんに負けない衣装を」と期待されると、メンバーは「えーっ!」と叫び声を上げたものの、大島さんは「人数が多いのでそういうこともできるかも」とコメント。高橋さんは「まだ出場できるか分からない」としながらも「自分たちにできることは、歌を歌ってみなさんに笑顔や元気を届けること。前に進む力になる一歩を届けられたら」と話した。

 紅白応援隊は07年から結成され、07年はタレントの関根勤さんと関根麻里さん親子、08年はテリーさんと麻里さん、俳優の沢村一樹さん、09年と10年はテリーさんと麻里さん、声優で歌手の水樹奈々さんが務めた。グループでの応援隊はAKB48が初めて。今年の「紅白歌合戦」は、昨年の午後7時半スタートから15分繰り上げ、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される。 (毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る