彼岸花の咲く夜に:ライトノベル化決定 12月20日発売

「彼岸花の咲く夜に」
1 / 1
「彼岸花の咲く夜に」

 「うみねこのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に」で知られるゲームクリエーターの竜騎士07さんが原作を手がけるマンガ「彼岸花の咲く夜に」がライトノベルとして発売されることが明らかになった。ゲーム版「彼岸花の咲く夜に 第1夜」から第1~3話を収録している。富士見ファンタジア文庫から12月20日発売予定で693円。

 「彼岸花の咲く夜に」は、学校でクラスメートや担当教師にまでいじめを受ける日々を送っていたおとなしい少女・森谷毬枝が、絶望の毎日の中、「彼岸花」と名乗る美少女と出会う。彼女は学校妖怪序列第3位であると語り、毬枝に妖怪「めそめそさん」にならないかと持ちかけて……というストーリー。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る