MANTANWEB(まんたんウェブ)

おかあさんといっしょ:ダンスのお姉さんが7年ぶりに交代 現役音大生を抜てき

テレビ
「おかあさんといっしょ」を“卒業”するいとうまゆさん(左)と新しく“ダンスのお姉さん”を務める上原りささん=NHK提供

 NHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」(Eテレ)のコーナーがリニューアルし、7年にわたり“ダンスのお姉さん”を担当してきた、いとうまゆさん(まゆお姉さん)が31日で“卒業”、4月2日から新コーナー「パント!」に現役音大生の上原りささん(りさお姉さん)が起用されることになった。

 上原さんは兵庫県出身で、現在、東京都内の音楽大学に在学している。「パント!」は、パントマイムをモチーフとしたダンスを取り上げる。上原さんは「みんなと一緒に元気で楽しく、ダンスや『パント!』ができるよう一生懸命“顔晴(がんば)ります”。みんなの顔が晴れるように! これからよろしくお願いします」と意気込んでいる。横山だいすけさん(だいすけお兄さん)、三谷たくみさん(うたのお姉さん)、小林よしひささん(よしひさお兄さん)は4月以降も引き続き、同番組に出演する。

 いとうさんは05年4月から7年間、“ダンスのお姉さん”を担当。歴代“ダンスのお姉さん”の最長出演記録は、81~94年に担当した馮智英(ひょう・ちえ)さんの13年間で、いとうさんは歴代2位の記録となった。

 「おかあさんといっしょ」はEテレで月~金曜午前8時1~24分、土曜午前8時~24分に放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る